本文へスキップ

当サイトは誰でもできるネットで収入を得るための総合情報サイトです。

PC版

amazonに出品してみる!詳細ページ

amazon出品...?

施設写真

オークションに慣れたら、アマゾン出品にもチャレンジしてみる事をおすすめ致します。









amazon出品のメリット




amazonは圧倒的な集客力を持つ総合オンラインストアです。大量のアクセスがあるので、ニッチな商品でも飛ぶように商品も売れます。出品手数料は0円で、何も気にする事なく出品しまくる事が可能です。販売後の手数料が少し高いのがデメリットですが、それを上回るメリットがたくさんあります。



■商品ページも見やすく、出品する側も手間のかかる商品説明ページを作成する必要もありませんし、クリックしていくだけという感じなのでとても簡単かつ
ストレスを感じる事がありません。銀行口座を購入者に教える必要性もなく、amazonが全て料金収納まで全てやってくれるのでとても便利です。



■私もはじめて出品した時3日以内に2つも商品が売れたためやりはじめてすぐに凄いマーケットだと思いました。



































amazon出品方法




■アマゾンの出品方法はとても簡単です。オークションを経験した方なら、えっ!こんなに簡単なの?と思うくらい簡単です。















【1】売りたい商品のタイトルを検索で検索します。そして
マーケットプレイスに出品するをクリックする事で出品をする事が可能です。こちらからの出品もとても便利です。
























【2】次に商品のコンディション、商品の価格を決定します。そして次へをクリックします。

















【3】
今すぐ出品する」で完了です。なお後から、商品価格など管理画面から変更できるので、間違えて出品しても問題はありません。


























amazon 手数料




amazonは出品手数料はかかりませんが、
手数料が少し高めです。


商品の出品価格
  配送料
- 販売手数料((ギフト包装料を含んだ) 販売価格に販売手数料率を掛けた金額)
- カテゴリー成約料
-  100円の基本成約料(小口出品のみ)
-------------------------------------
=出品者が受け取る金額



となっております。販売手数料とカテゴリー手数料の詳細につきましてはこちらをご確認下さいませ。



■例 CDを100円で販売価格を設定して売れたとします。

100円+340円(配送料)-(カテゴリー成約料140円+基本成約料100円+販売手数料15円=+185円 



販売手数料というのは、カテゴリーによって違いますが、CDの場合15%です。ので100×0.15=15円 となります。販売価格の設定によっては、
赤字になってしまう事がありますので、よく考えて価格設定をする事がとても重要になってきます。




























売れる商品は...?




■まずは得意分野をせめてみるべきです。得意分野ですと、商品をみる目利きがありますし、ブックオフなどへ行っても目利きが利くわけです。あっこんなものがある!こうなれば、しめたものです。得意な分野を専門的に攻めるのもよしですし、徐々に苦手な分野も増やしていってボキャブラリーを増やす事が重要です。



















■古いバンドスコアはとても価値があります。ブックオフに束になっておいてある時があります。このバンドスコアも400円で売られていました。




















■ブックオフに固執する必要性はなくせどりツールやアメリカのamazonで探すともの凄い価格差がある商品もあるので探してみる事をおすすめ致します。






総評・必要性 95点/100点中




■より収入を増やすなら、amazonは活用するべきです。amazonの出品はとても簡単で時間の短縮になります。そして
圧倒的な集客なので、商品は必ず売る事ができます。とりあえずamazonで売ってみてダメだったら、オークションで売るなど自分なりの活用の仕方を考案してみて下さい。

















PC版お小遣いサイトNo.1!

機器写真

げん玉を通じてヤフオクや楽オクをするだけでポイントを稼ぐ事が可能です!オークションをやっている方ならげん玉は必須のサイトです!

是非この機会にげん玉に挑戦してみる事をオススメ致します ⇒ 詳細orログイン